とりつう株式会社|創業1970年 鶏肉専門卸売り問屋

とりつうのこだわり

  1. とりつうトップ
  2. >取扱商品
  3. >不定貫 シャロレー種ビーフ7週間ドライエイジング!【冷凍】

三元豚・牛スジなど

不定貫 シャロレー種ビーフ7週間ドライエイジング!

商品コード:1168
8,500円/kg(税別)
51,000円/約6kg(約5~7kg)(税別)

■味わい豊かなシャロレー牛を、ピュイグルニエ社の熟成庫で骨付きロインの状態でじっくりと熟成をかけ、さらに濃厚な味わいに仕上げたこだわりのドライエージドビーフです。

湿度を低めに保ったエージング法で、ねっとりとした食感と濃厚な味わい、芳醇な熟成香をお楽しみいただけます。

1.真空パックのまま冷蔵庫で解凍する。
2.真空パックから取り出し、付属の布袋に入れる。
3.袋の口を折り、日々熟成香を確認しながら冷蔵庫で寝かせる。5~7日間で熟成香が出始めます。
4.好みの熟成香が出たらカットして調理。未使用分は再度布袋で冷蔵保存し、解凍から約2ヶ月程度まで熟成が進みます。

火の入れ過ぎには注意していただきたく、味の真価が発揮されるレアにてご賞味くださいませ。


フランス産シャロレー純血種のヴァーシュと呼ばれる経産牛を、長期間にわたり再肥育したフランス人に最も愛されているビーフです。

シャロレー種とは
白く美しい体が特徴的なシャロレー種はフランス中部の豊かな草原が広がるシャロールやヌヴェールが原産の牛です。

フランスで最も多く飼育されている品種で、しっかりとした肉質を持ちながらも柔らかで適度なサシがあり、鮮やかな色合いの赤身を持つこと、そして肉らしい美味しさがフランスの人々に愛されています。

ピュイグルニエ社のシャロレー経産牛は純血種のメス牛で、主に5~6年齢の経産牛を使用しております。

再肥育をかけた経産牛の魅力は赤身の色合いが強く、香りも味わいもコク深いところで、また仔を産み月齢を重ねることで肉質に弾力が生まれ、脂の質もよくなります。

ピュグルニエ社はシャロレー牛のスペシャリストで、その高い品質は国内外で高く評価されています。またフランスで唯一の自社のドライエイジング設備を持つ生産者で、生食用の食肉生産認可も取得しており、世界でもトップレベルの衛生管理基準を誇ります。

※重量が約3~6kgと大きく変わります。

送料表はこちら
単価 8,500円/kg(税別)
販売最小ロット 51,000円/約6kg(約5~7kg)(税別)
サイズ 約5~7kg/本
賞味期限 製造から冷凍で2年間(冷凍)
原材料・添加物 シャロレービーフサーロイン
参考メニュー 焼き肉、ステーキ
温度区分 生(原)産地 加工地 備考
冷凍 フランス フランス 納期:受注日より3日以内/冷凍便
商品のお問い合わせはこちらまで 048-657-8866(電話受付時間 AM8:30~PM14:30)
「三元豚・牛スジなど」商品一覧
動画:丸鶏の捌き方
お問い合わせ
〒331-0811
埼玉県さいたま市北区吉野町2-226-1
【電話】048-664-5761
【FAX】048-664-5787
メールフォームはこちら
主要取引先